鈍くさいけど何とかしたいどんちゃんのブログ

日本のIT業界とITを利用できない企業を憂う。うまく立ち回れば良いのでしょうけど、駄目なものは駄目。それを何とかしたいと思いつつ、いろいろ書いている徒然雑記帳

公正な記事が何故書けないのか

先ほど、東芝の記事が出ましたね。

www.nikkei.com

決算数値が出たような記事になっていますが、PwCあらた監査法人が「適正意見」を付していないので決算報告書にはなりません(まあ、「不適正意見」を出されても困るのですが(笑))。

正式な決算ではありません。記事の見出しがおかしい。

これが、日本マスコミの実態なのですか?第3の権力で、公権力を監視しているんだ!!とか言っている割には、媚びた媚びた記事しか書かない。

 

正式な決算は出ていないのに、何故見出しがあたかも決算が出たように表示するのか。公正な記事が書けないマスコミは、マスゴミとしてゴミ箱に処分されるべき存在なのではないでしょうか?
東芝と言う大企業だから、の理由で事実を歪曲するのであれば、戦前戦争を大衆に煽った新聞社時代と大して変わっていないと言うことです。なんとも、悲しい日本の現実。